スズメは色々なものを食べます。

小さな昆虫、木の実、草の実、雑草の種、驚くことに小石までも食べてしまいます。

今回はスズメの餌の中で米やパンに注目してみました。

私ごとですが、幼い頃に庭にスズメが来てほしいと生米をこっそりばらまいた覚えがあります。

毎日はできませんでしたが、スズメは嬉しそうに食べていました。

スズメは生米が好物です。

スズメは体に悪いものが好き

先程生のお米のお話をしましたが、ここでお話しさせて頂くのは炊いたご飯のお話です。

鳥の餌には火を通した穀物類、炊いたご飯の他に茹でた麺やパンなど向いていないようです。

人間用に味付けされているものはもってのほかです。

その理由として、そのう(食道の一部)に付着してしまい細菌が増えるというもので粘膜に悪さをして炎症を起こしてしまうからです。

大好物なのに食べれないってとても辛いことですね。

スズメ 餌 パン 米

パンは食べても大丈夫?食べさせてはいけないものは

スズメは体も小さいですし、人間が食べている菓子パンなど同じものを食べようとするならばとても高カロリーを摂取することになってしまうでしょう。

そうすると、生活習慣病などなりやすくなります。

しかしスズメはパンも大好きで、パンの耳をあげた日には仲間たちと取り合いになってしまうほどだそうです。
スズメは雑食で何でも食べますが食べさせてはいけないものがあります。

ほうれん草や葱類などのアクの強い野菜はカルシウムの吸収を妨げてしまい骨が弱くなります。

アボカドは中毒を起こしてしまうので要注意です。

チョコレート、カフェイン、乳製品については乳糖を分解する酵素を持っていないため与えてはいけないということです。

スポンサードリンク

まとめ

米は食べても良いが生米がおすすめ。
炊いたご飯やパンはそのう炎になる可能性があるため与えないようにすること。
人間が食べている味付けのものは生活習慣病などなりやすくなる。
刺激物は与えないこと。
食べ物でスズメの健康にかかわってくるのです。

スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事